MENU

3COINS(スリーコインズ)のイヤホンを購入してみた【AirPodsを無くした時に使える?】

こんにちは。OKUMA(@OKUMABLOG)です。

通勤、通学といった日常の普段使いのイヤホンとしてワイヤレスイヤホンは必需品と言えるので無いでしょうか?

その代表格としてアップルのAirPodsが挙げられるかと思います。

持ち運びもし易く、飽きの来ないシンプルなデザインで国民的なワイヤレスイヤホンです(筆者の所感)

しかし、このAirPods、そのコンパクトさが所以に本体やケースを紛失しがちです。

筆者もこれまで幾度か本体の片耳、ケースをそれぞれ紛失したことがあります。

このような需要を見越してか、フリマアプリではAirPodsの片耳、ケースがバラ売りされている光景が散見されます。

くまじろう

あんまり良いことだとは言えないけどね…。

そして、筆者はまたしても同じ過ちを繰り返してしまいました…(ケースのみをどこかで紛失)。

OKUMA

探せばどこかで見つかるかも、でも通勤するときに音楽聴けないのは不便…

AirPodsは便利なアイテムですが、決して安くはないお値段です。

前回は泣く泣く新品を購入致しましたが、今回は家の中を隈なく捜索してから検討をしたいところ…

そこで今回は心置きなく家の中の捜索が完了するまでの間、別の安価なイヤホンを代用することにしました。

その代用品として購入したのが今回ご紹介します「TRUE WIRELESS EARPHONE」(以下「ワイヤレスイアホン」で記載させて頂きます。)です。

こんな方向けの記事となっています!
  • ワイヤレスイヤホンを初めて購入検討中で使い勝手を知りたい
  • 3COINSのワイヤレスイヤホンの購入を検討中
  • イヤホンが紛失・故障してしまい代用を探している
  • AirPodsを一部紛失し捜索中
クリック出来るもくじ

3COINSワイヤレスイヤホンの基本情報・スペック

商品名は「TRUE WIRELESS EARPHONE」

まず、ワイヤレスイヤホンの基本的な情報を簡単にまとめておきます。

3COINS:TRUE WIRELESS EARPHONE

開封後の内容物の様子
価格1,650円(税込)
サイズイヤホン:約42×17×17センチ
充電ボックス:約70×45×23センチ
Bluetoothバージョン5.0
接続距離10メートル
バッテリーイヤホン:30mAh
充電ボックス:300mAh
連続再生時間約5時間
充電時間約1時間(イヤホン、充電ボックスそれぞれ)
内容物本体(イヤホン左右)、充電ボックス、取扱説明書

イヤホン本体の充電は充電ボックスに収納すれば自動的に行われます。これはAirPodsと同様ですね。

充電ボックスは充電満タンにしておけば約7回イヤホンをフル充電できるみたいです。

また、下記のような注意書きもケースに記載されています

本製品はBluetooth対応全ての機器との接続動作を保証したものではありません。
Bluetooth接続機器により、接続方法が異なります。対応機器の取扱説明書の手順に従って下さい。
本製品を使用中に発生したデータの消失、機器の故障などの保証は致しかねますので、予めご注意下さい。

筆者はiPhone 11proと接続し使用しましたが、問題なく使用できています。

あくまで個人の感想なので、使用する際は自己責任でお願いします!

3COINSワイヤレスイヤホンの使用方法

使用方法はすごく簡単で、基本的にAirPodsと同様と考えて頂いてOKかと思います。

  1. イヤホンを充電ボックスから取り出す
  2. 5〜10秒ほど待ち、一方のイヤホンが点滅を続け、もう一方が消灯したらペアリング完了
  3. 接続したいBIuetooth機器の電源をONにして、デバイス名「AIR MUSIC」を選択

以下、実際に写真を交えて説明します!

開封後、イヤホンをケースから取り出して、接続したい機器側のBluetoothのスイッチもオンにします。

イヤホンケースを開けると電源が自動でつきます

(筆者の場合、接続機器はiPhone 11Proです)

ケースを取り出すとイヤホンの側面が写真のように赤く点滅します。

機器と未接続の場合、イヤホンは赤く点滅します

接続機器とのBluetooth接続が完了すると青く点滅します。(これで接続完了!)

機器と青く点滅すると接続完了です!
OKUMA

端的にいうとケースから取り出して接続機器側から「AIR MUSIC」を選択すると接続完了!(※iPhoneの場合)

くまじろう

他のワイヤレスイヤホン同様、接続は簡単で良いね!

イヤホンにも操作ボタンがついています

イヤホン本体にはボタンがついていて簡単な操作が可能です。

以下可能にボタン操作の方法についてまとめておきます。

正直、個人的にはほとんどこれらの機能は使いませんが、ふとしたタイミングでの通話応答には使えるかもしれませんね。

ボタン操作(音楽操作)
  • 再生/一時停止:左右どちらかのイヤホンのボタンを1回押す
  • 音量調節(下げる):右イヤホンを2回押す
  • 音量調節(上げる):左イヤホンを2回押す
  • 曲戻し:右イヤホンを3回押す
  • 曲送り:左イヤホンを3回押す

※曲戻しは、前の曲に戻る/再生中の曲頭に戻る

ボタン操作(通話操作)
  • 通話応答:どちらかを短く1回押す
  • 通話拒否:どちらかを約2秒間押す
  • 通話を終了:どちらかを短く押す

3COINSワイヤレスイヤホンの使用感は?

ここから実際に使用した感想を紹介していきます。

その前に筆者の使用環境を簡単にまとめておくと下記のようになります!

筆者がワイヤレスイヤホンを使用するタイミング
  • 毎日の通勤(徒歩、電車)
  • 筋トレ

大きくこの2つの場面で利用するためワイヤレスイヤホンが必要でした。

くまじろう

一度ワイヤレスイヤホンを使い始めると、有線のイヤホンには戻れないよね…。

それでは実際に3COINS(スリーコインズ)のワイヤレスイヤホンを使用した率直な感想をご紹介していきますね。

音質はそこまで良くはないが許容範囲

まず音質ですが、そこまで良く無いです。

くまじろう

え。ダメじゃん。

OKUMA

この価格だからね。筆者は全然許容範囲でした。

AirPodsやその他お高いイヤホンと同様の音質を求めてしまうと厳しいですが、

「とりあえず音楽を聞ければそれでOK!」という方にとっては問題ない音質だと思います。

筆者も次のイヤホンを手に入れる(AirPodsのケースが見つかる)までの繋ぎとして購入したので、許容範囲の音質でした。

但し、音漏れが結構あるので大音量での使用には注意が必要だと感じました。

動画視聴・ゲームにも問題なく使用可能

Youtubeなどの動画視聴やスマホゲームにも問題なく使用できました。

オンラインイヤホンを利用する上で気になる点といえば音声のラグかと思いますが、ほとんど気にならないレベルでした。

OKUMA

ただ音質は・・・ご愛嬌です!苦笑

接続が悪いことがたまにある

通勤時間で使用していると時折、音声が途切れ途切れになる瞬間がありました。

これは恐らくBluetoothの接続の問題かと思うのですが、好きな音楽を聴いている時に盛り上がるサビの直前で接続が切れると少し気持ちが萎えます。笑

OKUMA

まぁこの金額のイヤホンですから、これまたご愛嬌です。苦笑

充電残存量が確認できて便利

AirPodsですとイヤホンとケースの電源残存量が確認できますよね。

3COINSのワイヤレスイヤホンもケースの充電量に関してのみですが確認することができます。

下側に見える4つの点でケースの充電残存量を確認できます
LEDランプの点滅でそれぞれ充電量の残存量を確認することができます。

先述した通り、充電ケースが満タンに充電されていれば、イヤホンを約7回分フル充電出来ます。

3COINSワイヤレスイヤホンは保証書も付いています

安価なイヤホンですが、保証証はしっかりついています。

(※紛失すると保証適応されないので注意が必要です。)

保証期間は6ヶ月。

期間内に発生した正常な使用状態での故障に関して、購入時のレシートと合わせて提示することで無償で修理、交換を行うことが可能みたいです。

OKUMA

保証証と購入時のレシートは保管しておくべし!

まとめ

今回は3COINS(スリーコインズ)で購入できるワイヤレスイヤホンについてレビューしました。

税込1,650円というお手頃価格の割に機能面が充実しており、

イヤホンの紛失、買い替え検討期間における代替え品としては申し分無しかと思われます。

普段使いのイヤホンで無くしてしまっても良いようなイヤホンを探しているという方にも打って付けかと思います。

筆者個人の現状としては、無くしてしまったAirPodsケースを探す気力がどんどん衰えてきており、

「しばらくこれで良いかぁ…」と毎日の通勤でこの3COINSのワイヤレスイヤホンを使用し

耳も慣れてきた感じでございます。苦笑

ワイヤレスイヤホンの購入検討中の方の参考になると幸いでございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

クリック出来るもくじ
閉じる