OKUMABLOGの運営方針についてはこちら!

遠距離恋愛 | 男女の価値観の違いを比べてみた【彼女にインタビュー】

2020 4/26
遠距離恋愛 | 男女の価値観の違いを比べてみた【彼女にインタビュー】

こんにちは。OKUMA(@OKUMABLOG)です。

お悩みの人
お悩みの人

「遠距離恋愛」をしているけど、パートナーとの価値観の違いに困ることがある。向こうが何を考えているのか知りたい…

今回はこんなお悩みに現在遠距離恋愛中の一人の男がお答えしていきます。

この記事でお伝えすること
  • 遠距離恋愛における男女の考え方の違い
  • 遠距離恋愛の心構え

私自身、現在、社会人付き合って1年強の彼女と遠距離恋愛中です。付き合って初めから現在までずっと「遠距離恋愛」の状態でお付き合いしてます。

普段、中々会えない分、様々なタイミングで生まれるのが「考え方の違い」が元の衝突、喧嘩。

遠距離だと一度喧嘩してしまうと、そのまま関係性が破綻する可能性も大!!

そんな考え方の違いにおける「男女での違い」はどのような部分で現れるのか、実際に彼女さんに項目を絞ってインタビューしながらまとめてみました!

テレビ電話飲み会でインタビューしました(笑)。

※あくまで1カップルの1例としてのご紹介です!!

OKUMA
OKUMA

パートナーが何を考えているのか知ろうとする姿勢が大事!!

クリック出来るもくじ

会う頻度について

まず遠距離恋愛において一番重要な項目といっても過言ではない項目が「会う頻度」

現在あってる頻度はお互いにとってベストな頻度なのか?会う頻度の価値観は最重要項目といっても過言でないと思います。

お互い無理をしていないか、お互いが近くに居る状態も想像して「遠距離(現在)」の場合と「近距離(想像)」場合の2パターンにおいて会いたい頻度についてそれと無く確認してみました。

私と彼女の「会う頻度」への価値観はこちら

彼氏(OKUMA)の考え

  • 遠距離では月1回会えれば最高
  • 近距離では週1回

彼女の考え

  • 遠距離では月1回
  • 近距離では週4回!

遠距離においてはお互い月に1回会えれば良いという意見が合致しました。一方で近距離の場合はお互いの価値観に少しの違いが生まれました。

遠距離だと会うのに「お金」も「時間」もかかる為、彼女さんは会いたい気持ちを我慢しているのか?と素朴な疑問が生まれました。私自身も会いたい気持ちは強いのですが、

OKUMA
OKUMA

向こうにも予定があるしなぁ・・・・・

と遠慮する気持ちが先行しがちでした。しかしこれを機に「会いたい気持ち」を素直に伝えても良いのかな?と感じることができました!

連絡の頻度について

会う頻度ときたら次は「連絡の頻度」に対する価値観も気になります。

遠距離恋愛において普段会えない分、普段のLINE、電話等によるコミュニケーションがお互いの状況絵を把握する唯一の方法!超重要!

これに関しては先ほどと同様に「遠距離の場合(現在)」と「近距離の場合(想像)」。されに加えて「電話による連絡」と「LINE等によるメッセージでの連絡」に場合わけしてお互い確認してみました!

私と彼女の「会う頻度」への価値観はこちら

彼氏(OKUMA)の考え
  • LINEは遠距離なら常に。近距離なら1日に1回でもOK
  • 電話は遠距離なら週1、近距離なら不要
彼女の場合
  • LINEは遠距離なら常に。遠距離でも常に
  • 電話は遠距離なら毎日。近距離なら不要

電話に関する価値観に違いがあるように感じます。

私も最近、短くても電話で会話し声を聞くことで、しょうもない不安感が消えていくことを知りました。

無理は禁物ですが、時には相手に一度価値観を合わせてみることも重要なのかもしれませんね!

OKUMA
OKUMA

一度、全力で歩み寄ろう!厳しかったら話し合おうや!

お金の価値観について(デートにかけるお金)

3つ目は避けては通れない「お金」に対する価値観についてです。

遠距離恋愛においては、交通費、食費、宿泊費 等が重なり、一度デートするだけで大きな出費となります。

さらに移動時間も長くなるので、実際に会える時間は短かったりするので、「たまにしか会えないし…」っとお財布の紐が緩みそうになる瞬間が多かったりします。

そこで遠距離において一度にかける「デート費用」について聞いてみました。

私と彼女の「デート費用」(1泊2日)への価値観はこちら

彼氏(OKUMA)の考え
  • 宿泊費はたまにしか会えないわけだし、ある程度贅沢OK(1部屋15,000円位まで)
  • 食費はトータル10,000/2人
彼女の場合
  • 宿泊費は節約したい。(1部屋5,000円前後で探したい)
  • 食費はトータル10,000円/2人

宿泊費への考え方に乖離がありました。彼女曰く、

彼女
彼女

日々のデートにかかる費用を節約して1年に1回、贅沢旅行に行く方がコスパ良いでしょ!

た、確かに・・・

これは向こうの考え方にも一理ありました。2人の将来のことを本気で考えるなら、デートにかかる費用を節約して「貯金する」という選択肢も必要なのかもしれませんね!

遠距離恋愛で喧嘩から仲直りする方法【要点解説】

まとめ

カップル間で価値観に差は多少あるかもですが、「すり合わせること」が重要!

これに尽きると今回、話し合ってみて感じました。

時にお互い腹を割ってこういった踏み込んだ話をすることでお互いの知らなかった価値観を知れるかもしれません!

遠距離恋愛は常に気持ちの共有が重要!相手の気持ちも、自分の気持ちも、両方を尊重できる人間性になりたいものです。

それでは今回はこの辺りで!お疲れ様です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大好きな彼女(遠距離恋愛)ができて 「彼女に会いに行く為のお金を作りたい!!」と思い立ち、冬眠から醒めました。プログラミング学習、ブログ運営にチャレンジ中です。筋トレ、貯金、アウトドアが趣味。

コメント

コメントする

目次
閉じる