MENU

【峰山高原】神崎農村ヨーデルの森は「雨の日」でも楽しめるのか? | 園内の様子をご紹介

くまじろう

お休みの日に峰山高原の方へお出かけするのですが、お天気が悪そう…。アウトドアが中止になった場合に備えて「ヨーデルの森」に遊びに行くことも考えています!雨の日でも楽しめますか!?

OKUMA

実際に雨の日に遊びに行った時の様子を紹介するね!

こんにちはOKUMA(@OKUMABLOG)です!

今回は兵庫県神崎郡神河町にある町立の農業公園であるヨーデルの森の訪問レビュー(雨の日Ver.)をご紹介します!

こんな人向けの記事です!
  • 神崎農村ヨーデルの森に遊びに行く予定の方
  • 峰山高原付近にお出かけ予定の方
  • 上記いずれかで且つ当日の天気予報が雨の方

ヨーデルの森の近くにある「峰山高原リラクシア」を利用したレビュー記事もありますので良かったら合わせて読んでみて下さいね!

クリック出来るもくじ

神崎郡は自然を堪能できる地域

ヨーデルの森が位置する兵庫県神崎郡は高原に囲まれ、自然豊かな地域です。

アウトドアで様々な体験や景色を堪能する事が出来ます!

そんな神崎郡に遊びにいく予定を立てたのに、当日のお天気が悪そう…。

当日にもし大雨が降って予定が全て台無しになったら最悪ですよね…。

そんな場合に備えて、当該エリアにある「ヨーデルの森」をご紹介します!

入園料等々の情報は下記です!(※2020年7月現在の情報です!最新の情報は公式サイトをご参照ください!)

営業時間10:00~17:00(季節により変動)
定休日水曜(季節により変動)
入場料
大人(中学生以上)1000円 
小人(4歳以上)500円
※団体割引あり
駐車場800台(大型バス15台)

ヨーデルの森の雨の日の様子

さて本題のヨーデルの雨の日の様子を写真も合わせてご紹介していきます!

くまじろう

雨の日でも動物達は元気にしているのかなぁ…?そもそも中には入れるの?

OKUMA

結論から言うと多少の雨なら中には入れるよ!

雨が降っていても中には入れました!(※その時折で入場できるかどうか変わってくると思いますのでご注意ください!

チケットを購入する受付でお姉さんに「動物達は外にはほとんど出ていないかもしれません…」と忌憚なきアドバイスを頂きましたが、思い切って入場してみました!

チケットを購入!(裏面には園内の動物達のイラストが!)

いざ入場です!正面のゲート(時計台)から中を覗くとほとんど人の気配を感じませんね…。

入場門(時計台)から園内を除いた様子

「ヨーデルの森」だけフォントが違う。可愛い…。

ゲートを越えて中を進んでいきますが人の影は殆どありません。

普段に比べて人の数が少ないのは確かみたいですね。

園内(入場ゲートを越えた辺り)の様子

可愛すぎて写真を撮り忘れてしまったのですが(おい!苦笑)、ペンギン君達は雨の中でも元気に泳ぎまわってくれていました!近くに寄ると餌をくれる飼育員と間違えているのか、近くまで寄って来てくれました!

続いてカピバラさんコーナーへ!(他にも様々な動物達がいました!)

超近い!!カピバラさん!

ヨーデルの森は普通の動物園に比べて動物達との距離が近く、一方的に見るだけでなく触れ合うことも出来るのが素晴らしいです!

カピバラさん雨の日でもしっかりカメラ目線でサービス精神旺盛でした!笑

続いてアルパカさんの待つ小屋へ!

くまじろう

これだけ近づくと、ちょっぴり怖いね!

びょーーーーーーーん

くまじろう

か、可愛い、、、そして近い!!

OKUMA

あんまり近づくと唾を枯れるから注意!

続いてヤギさん達の様子です!

ヤギさん達も小屋の中で雨を凌いでおられました!

口は相変わらずモゴモゴ・・・!

お隣にはお馬さんがニョーーーーーん

ちなみに園内では動物達のご飯も無人販売しているので、購入すれば動物達とより近い距離で触れ合うことも可能です!

ちなみに・・・・

2020年6月時点、新型コロナウイルス感染防止の為、ニャンコ村は閉まっておりました。。ネコ好きの筆者にとっては残念でしたが仕方ありません。こちらのニャンコ村は室内でネコ達と触れ合うことが出来るので、雨の日でも十二分に楽しめるスポットではないかと思いますよ!

ヨーデルの森は雨の日でも楽しめるの?

くまじろう

雨の日で動物達は屋内にいるから普段の様子とは違った雰囲気だね!

OKUMA

そうだね。でも普段の園内ではみられない動物達の様子を楽しむことが出来そうだね!

っとまぁポジティブな熊二匹はこう言っておりますが、雨の日だと園内を歩くのも傘を差しながらと少々億劫になります。

そんな場合に備えて雨の日に遊びに行く際は雨カッパ、タオルを持って行くことをおすすめします!

動物達との距離が近く、初めてヨーデルの森を訪れる方は雨の日でも十分楽しめると思います!

「せっかく遊びに来たのに生憎の雨…。予約していたアクティビティもキャンセルに…。」

こんな方にはぜひヨーデルの森に行くことをお勧めします!

まとめ

如何でしたでしょうか?今回は雨の日の「神崎農村ヨーデルの森」の様子をレポートしました!

もう一度内容をまとめます!

  • 雨の日のヨーデルの森は普段より人の数が少ない
  • 動物達は殆どが屋内に避難している(ペンギンは元気!)
  • 雨の日にヨーデルの森へ遊びに行く場合「雨カッパ」、「タオル」を持っていくべし!
  • 雨の日しかみられない動物達の様子を近い距離で見ることができる!

個人的に雨の日のヨーデルの森を一度は見ておくべきとお勧めできます!

ぜひご検討ください!

それでは今回はこの辺りで!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

クリック出来るもくじ
閉じる