MENU

【実体験】クレジットカードが不正利用された?支払済の場合はお金は返ってくるのか?(第0章)

こんにちはOKUMA(@OKUMABLOG)です。

転職活動やら、引越しやらと忙しない日々を最近送っていた筆者ですが、

その忙しない日々の中で「細っていく貯金」を横目に「あーこれを機にお金の管理をしっかりしよう」と何となく決意を持っておりました。

そんな矢先、ふと自分のクレジットカードの請求額をみていると見覚えのない請求がありました。

OKUMA

何だこれは・・・!?

そこには外貨と思わしき通過と海外と思われる土地(会社)での使用履歴が・・・

その額、およそ10万円!!

貯金が少しずつ少なくなっていた矢先の出来事でしたので「これは不正利用では!?早く問い合わせねば!」と直ぐにカード会社に問い合わせ、今後の方針まで固まりましたので、今回はその様子をシェアします!

こんな方に向けて書いた記事です!
  • クレジットカードが不正利用された
  • クレジットカードの管理が曖昧な方
  • クレジットカードが不正利用された時の対処法を知りたい方
  • 不正利用されたお金が返って来るのか知りたい方

この記事はあくまで1個人の経験談に基づくお話を書いているに過ぎません。具体的な対処法や正しいカード管理には言及せず、内容は個人としての感想に過ぎませんのでご注意ください

クリック出来るもくじ

不正利用(?)に気が付くまでの流れ

不正利用(?)←こちらに?マークをつけている理由としては後述しますが今回の件が現在不正利用なのかカード会社に調査依頼をお願いしている段階だからです。

今回の記事は上記のツイートの通りですが、まずどのように違和感に気が付いたのかと言いますと、筆者は普段使用しているクレジットカードは1枚なのですが、万が一の際に使用するクレジットカード(セ◯ンカード)を予備として保持しておりまして、

何と今回不正利用と思わしき明細を発見したのはこの予備の方のカードだったのです。

OKUMA

普段使用しないカードに請求があればそりゃ気が付きますよね??

しかし、普段からお金の管理が行き届いていなかった筆者はこの明細に暫く気が付かずにおりました。

くまじろう

何で気が付かなかったの!?

理由としては下記の通りとなります・・・。

  • クレジットカードの請求明細を確認していなかった(使用していないからと安心しきっていた)
  • 銀行口座の入出金さえも確認していなかった

ほんと、見て呆れますよね(笑)。

これを見て私と同じく普段から確認していない方は、カードの引き落とし明細くらいは月に一回確認するようにしましょう。これだけで不正利用を早期に発見することが出来、後述するようなアクションも早期に取ることが出来ます。

カード会社へ問い合わせたところ…。

そんなこんなで不正利用と思わしき明細を発見し、スマホ(明細画面)を手元にカード会社に電話しました。

OKUMA

クレジットカードに記載されている問い合わせ先の電話番号に電話しました!

音声ガイダンスから、幾つもの選択肢をボタンで入力させられながら募るイライラを噛み殺して、ようやくオペレーターに繋がりました。平日の仕事の合間(お昼休憩)に電話すると混み合って中々繋がりません。

カード会社側も然るべき部署で対応するために上記のような対応をとっているのだと思いますが、、

さて、実際にオペレーターの方と会話した内容を纏めていきます。

まずはカードがこれ以上利用出来ないように停止

兎にも角にもカードがこれ以上不正利用されるのを防ぐためにも開口一番にカードが利用出来ないよう停止処理して頂くようお願いしました。

そして下記2点を伝えられました。

  • 再発行にはお金がかかる
  • カード受け取りには提携している銀行窓口に行く必要がある
OKUMA

致し方ない…!!悔しいけど!!めっちゃ悔しいけど…!!

本当に自分自身で使用していないかの確認

実際の明細画面を抜粋

使用された明細を調べて頂き、海外での使用履歴とわかると下記のような確認をされました。

オペレータ

このようなご時世なので無いとは思いますが、お客様は直近海外でカードを利用されたことはありませんよね?もしくはご本人で無く、身内の方でも・・・

今回の問い合わせを行ったタイミングはちょうど新型コロナが世間を再び混乱に陥れようとしていたタイミングで

まだまだ海外渡航なんてもっての他でした。

勿論、「使用していない、覚えが無い」旨伝えました。

使用先の会社の電話番号を伝えられ自分で確認するよう指示される

今回、不正利用と思われる明細のうち1つの使用先(企業)の電話番号は登録がされているようで、

その企業の電話番号を伝えられ自分で確認するように伝えらえました。

オペレータ

ご自身でお電話して頂き、事情をご説明、確認を行ってください。

いやいや、使った記憶も無い会社に電話し何をどうやって説明しろと…

ネットで色々調べましたが、これはカード会社にお願いし他の明細と一緒に調査を行ってもらった方が良さげでした。筆者は言われるがまま、電話してしまいましたが…。

伝えられた電話番号の会社に電話をしましたが、どうやら海外の会社のレンタカーを営む企業の日本法人?(詳細は不明)のようで海外現地の利用については現地に確認が必要とのこと。カード会社から直接確認してもらった方が良いとアドバイスを頂きました。

調査結果には2~3ヶ月かかる

再度カード会社に連絡し、その他の連絡先もわからない請求先と同様にカード会社の方で調査して欲しい旨伝えました。

するとカード会社のオペレーターからは下記のことを言われました。

  • 調査はあくまでお客様(筆者)の代行で請求先の会社に対して行うもので返金されるかどうかは不明
  • 調査し結果を連絡するまでに2〜3ヶ月かかる
OKUMA

調査していることも口頭での口約束みたいなままであることが嫌だったので、後日調査をしてもらっていることを簡単に書面で書いて送ってもらいました。

今後の流れについて

とりあえずカード会社が行う調査を待ちたいと思います。

どのような結末になったとしてもブログでご報告させて頂く予定ですので気長にお待ち頂ければと思います。

同じような境遇の方、もしいらっしゃいましたらTwitterでアドバイスやコメントいただけますと嬉しいです。

感想

今回、初めてクレジットカードの不正利用(?)を経験し感じたことは下記の必要性です。

  • お金の管理はちゃんとする
  • 自分の口座の入出金の明細は定期的に確認
  • クレジットカードの利用明細と支払い明細は確認する

どれも当たり前ですが、失って改めてその当たり前が大事か気付かされます。(苦笑)

これを見たあなたも今一度、ご自身の資産管理を徹底されてみることをお勧め致します!

今回はこの当たりで、お読み頂きありがとうございました!

OKUMA

次回の報告記事でお会いしましよう!笑

OKUMA
この記事を書いた人
新卒で入社した商社(鉄鋼)を3年で退社し現在はITメガベンチャーで勤務するアラサー。転職を機に地方に移住。趣味は筋トレ、読書、サウナ巡り。TOEIC860/日商簿記3級取得済み。中小企業診断士の勉強中。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

クリック出来るもくじ
閉じる