OKUMABLOGの運営方針についてはこちら!

【ネタバレ注意】映画「最高の家族の見つけかた」をアラサー独身男が見た感想

2020 9/24
【ネタバレ注意】映画「最高の家族の見つけかた」をアラサー独身男が見た感想

こんにちはOKUMA(@OKUMABLOG)です。

私は未婚サラリーマンですが、30歳を目前にして人生初めての「転職」をすることになりました。

転職を機に今後の人生に際して考える時間が少しずつ増えました。そんな中でたまたま見つけた映画「最高の人生の見つけ方」を視聴したところ、現在の自分に様々な角度から刺さる内容でしたので纏めていきたいと思います。

OKUMAのアイコン画像OKUMA

こんな方々に刺さる内容の映画でした!興味がある方はぜひ一度視聴してみて下さいね!

  • 「結婚」することに対して恐怖心がある未婚の方
  •  これまでの人生に後悔を感じている方
  •  家族との関係性に悩んでいる方
  •  「家族の死」に直面している方

・・・・等々

くまじろうのアイコン画像くまじろう

「転職」に関する記事も纏めてますので良ければ合わせてどうぞ!

それでは参りましょう!!

\最高の家族の見つけかたをU-Next無料トライアルで視聴する/

当記事では作中の言葉を引用したりとネタバレになるような箇所があります。まずは自分で作品を視聴したいという方はブラウザバックを推奨します。当記事でご紹介するセリフをなぞりながらでも十分作品をお楽しみ頂けるとは思います!

クリック出来るもくじ

「最高の家族の見つけ方」のストーリー

いつだって、幸せは作れるー。

ホーラー家は、父と母、息子2人の平凡な家族。だがある朝、母のサリー(マーゴ・マーティンデイル)が突然倒れて「脳腫瘍」が見つかる。ニューヨークの出版社で働くジョン(ジョン・クラシンスキー)は、その知らせを聞き、急いで帰省する。元気そうな母を見て一安心するジョンだが、経営する会社が倒産寸前の父親(リチャード・ジェンキンス)、妻と離婚し実家に居候するダメ兄貴のロン(シャールト・コプリー)など、不安は募るばかり。一方、ジョンの恋人で妊娠中のレベッカ(アナ・ケンドリック)は「ある秘密」を抱えたまま、彼の元へ向うが…。

ソニー・ピクチャーズ公式サイトより抜粋

平凡な家族をいつも明るく支える母・サリーが病気によって倒れたことをキッカケに家族一人一人が今の自分、これまでの人生について様々な角度で悩み、前に進んでいこうとする様子が描かれています。

OKUMAのアイコン画像OKUMA

彼女のお腹に子供が出来たにも関わらず、父親になることに踏ん切りがつかないままでいた息子・ジョンはまさに筆者と同年代(=アラサー)!自分に移し替えてしまいました…!

「最高の家族の見つけかた」で響いた言葉

作中で個人的に胸に響いた言葉をご紹介します!

OKUMAのアイコン画像OKUMA

英語の言い回しって何故かオシャレに聞こえるんだよなぁ…。笑

「この歳になってやり残したことに気づくのは恐ろしい」

ソニー・ピクチャーズ公式ツイッターより引用

父・リチャードが息子ジョンとの会話で放った言葉です。

人生をかけて経営する自分の会社が経営不振。妻の病気。息子たちが小さい頃は仕事に明け暮れていた為に時間を共に過ごせなかったことを後悔するリチャードの言葉です。

シンプルですが、重くのし掛かる言葉でした。

「思い描いていた人生と違うんでしょ?」

ソニー・ピクチャーズ公式ツイッターより引用

息子ジョンの彼女・レベッカが結婚に前向きな態度を示さないジョンに投げかけた言葉です。

  •  友達との飲み会にも参加できない
  •  やりたくない仕事を続けなくてはいけない
  •  元カノとキスをすることも出来ない

これらが原因でジョンが結婚に前向きでないのでは?とレベッカは感じていたようですが実際は違ったようです。

結婚などの人生における大きなイベントを前にして自身の人生について考える人間にとってこの投げかけは痛い一言。後悔してない!っと即答できる生き方をしたいものです。。

「やってみて初めて大丈夫だとわかるのよ」

ソニー・ピクチャーズ公式ツイッターより引用

ジョンの彼女・レベッカのお腹の中に双子がいると知ったジョンに母・サリーが投げかけた言葉

何事もやらないと分からない。まずはやってみなさいと背中を押してくれる一言です。

「悪は時間の無駄、善と共に生きなさい」

母・サリーの母(ジョンの祖母)がサリーに残した言葉です。結婚したことを後悔しているとサリーはジョンに吐露。ジョンからの後日改めて詳細を聞かれた際にこの言葉を残します。

夫・リチャードとの結婚生活を通じてサリーはこの言葉を体現したようです。社会で他人の悪口や他人への批判に時間を割いている人が多いですが、時間の無駄ですよね(苦笑)

自分も善を念頭により良い時間を過ごしていきたいと感じました。

「最高の家族の見つけかた」を視聴して人生に関して考えた

本作を通じて未婚アラサーサラリーマンである自分の今後の人生について少し考えさせられました。

作中で母・サリーが脳腫瘍の手術に向かう直前に父・リチャードが歌うIndigo Girlsの「Closer To Fine」の歌詞が正にこれから生きていく上で自分に大事な要素が盛沢山でしたので紹介します。

Indigo Girlsの「Closer To Fine」※作中で歌われる箇所を抜粋

生きていて気付いたことがある。白と黒の間に真実があるならば、君が教えてくれた大切なこと。力を抜いて生きること。たかが人生だから。闇には底なしの欲望が潜む。自分が恐れるものを毛布のように纏い、安全な船を沈むまで漕いだら君の浜を這っていく。医者を訪ね、山にも登った。子供を見守り泉で渇きを癒した。問いへの答えは一つとは限らない。目の前には折り曲がった道。確信を求めることを減らしてみると気力が蘇ってくる。

OKUMAのアイコン画像OKUMA

大人になるにつれて「しっかりせねば!」っと肩に力を入れて生きていましたが、たかが80年そこらの人生。完璧を求めすぎず自分らしく生きて行こうと思いました!

「最高の家族の見つけかた」を視聴する方法

今回、私は「最高の家族の見つけかた」をU-Nextで視聴しました。

私は月額費を払っていますが、初月無料期間のみで退会すれば無料で視聴することも可能です!

※1ヶ月経過する前に退会手続きが必要です!

詳しくは下記の記事で紹介していますのでご参考ください!

\最高の家族の見つけかたをU-Next無料トライアルで視聴する/

まとめ

今回ご紹介した「最高の家族の見つけかた」ですが作品時間は88分と長くない時間ですが、

内容としては色々と普段の自分の生活に置き換えることができる考え方が散りばめられている作品でした。

表現方法もストレートで変わった演出などはありませんが、その分すんなり入り込める作品かと。

作中の母・ケリーのように前向きにしかし、人間味に溢れる生き方は個人的に必見です!

どのライフステージにも刺さる内容ですのでぜひ一度観てみてくださいね!

OKUMAのアイコン画像OKUMA

また時間を置いてから観てみると感じ方も変わってきそうな作品!また観ようっと!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大好きな彼女(遠距離恋愛)ができて 「彼女に会いに行く為のお金を作りたい!!」と思い立ち、冬眠から醒めました。プログラミング学習、ブログ運営にチャレンジ中です。筋トレ、貯金、アウトドアが趣味。

コメント

コメントする

目次
閉じる